素朴屋株式会社

menu

お知らせ

TOP > お知らせ一覧
2021.06.21(mon)
大ちゃんが、やってきた!

素朴屋に新メンバーが加わりました。大工の大ちゃんです。
パワフルかつ超スピーディな大工仕事には、驚きの連続。
エア釘打ち機を使わせようなもんなら、まるでドラムロールのような音がします。
8ビートならぬ32ビートの疾走感。うっとり聴き惚れてしまいます。
笑うとクマのプ〜サンみたいに愛らしい大ちゃんは、大酒飲みです。
よろしゅう頼みます。

●あばれるくんと愉快な仲間たち
ついでに素朴屋のメンバー紹介です。

・久志は、卓越した木樵であり設計士であり、社長である。変な標準語を喋るあばれるくん。

・建具が得意の大工の周作くんは、周作くんなので、周作くんなのだ。

・最長老の末さんは、ニッポン一の大工さんらしい。大酒飲みだが、欠かせない。

・ヨコグッちゃんは繊細な大工だけど、ガラスでできているのでそっと触れよう。

・三ちゃんは、紅一点の大工さん。いつも一生懸命のキュートなオバハン。

・人事総務のゆみ姉さんは、ものすごく恐いけど、いい女。と言うことにしておこう。

・稲ちゃんは、現場監督だ。顔に似合わず、細かいところに目が届く。

・ベトナムからやってきたドンちゃんは、設計補助。彼もガラスでできている。
・いつもニコニコ、ミッツさんは経理の要です。優しそうだけど実はシビア。

・大工見習いのトゥエくんもベトナム人。東京の彼女が恋しくてたまらないエロエロ大王。

・ハノイで素朴屋現地法人設立に奔走するリンちゃんは、トイック800点越えの才媛。

・アルバイトのシゲちゃんは、北杜市の地域おこし協力隊のメンバーでもあるお調子もん。

・大工の和也、今は素朴屋を離れているが、そのうち帰ってきたウルトラマンになる予定。

・広報担当のノリさんは元広告屋だが、石工もどき大工もどき木樵もどきの大酒飲み。

・会社全体のシステムを担当している栄木さんは、怪しいおじさんだ。

・八ヶ岳を愛するカメラマンの健ちゃんは、素朴屋にぞっこん。もはや専属カメラマン。

by NORIZO

このページをシェアする