素朴屋株式会社

menu

お知らせ

TOP > お知らせ一覧
2022.01.14(fri)
紹介していない素朴屋の面々2「ほんまもん」

Sさんは大工である。正真正銘の大工である。
ほんまもんの大工である。日本が世界に誇れる大工の一人である。
素朴屋の職人たちは、彼にものすごく育ててもらっている。
温厚であるが、半端な仕事をしていると許されない。
墨付けはもう芸術の域だ。刻みは一分の狂いもない。
仕事に入る前の準備が入念だ。刻みがスムーズに進むよう治具を工夫する。
立て方が滞らないよう現場の整理整頓に命をかける。じっくり時間をかける。
結果的に工期は短縮化され、正確な仕事が効率的に可能になる。

残念ながら、経済的観念に問題がある。
材料に糸目をかけずに使うもんだから、しばしば予算をオーバーする。
だから、
彼は会社を畳んで素朴屋に来た。色々いろいろあったようだが、
詳細は本人も語らない。いっときは世捨て人のように暮らしていたが、
最近愛妻と復縁した。なんだか人間らしく見えてきた。
お酒はほどほどに。
紹介しきれていなかった素朴屋の人、その弐でした。

By NORIZO

 

関連記事:紹介していない素朴屋の面々1「まぬけねこ」

このページをシェアする